Movie Walker Top > Myページ > トチロー > レビューした映画

トチロー
トチロー
フォローする
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
118MP
116MP
レビュー 登録数
74MP
レビュー への評価
6MP
フォロワーの数

レビューした映画

by トチロー
  • 3月3日公開  
    予備知識無しで翻弄されよう!
    タグ :
    未設定

        
     お~モロかったですよ~殆ど予備知識もなく、知人の口コミだけで行って来ました。
         
     都内で2館しかやってないんですね、んで満員ですよ。オモロそうな匂いを嗅ぎつけた映画好きな人たちが集まって来てる感じだ。
         
     エロチックサスペンス? くらいな予備知識しかなかったのが大正解。作者の意図に翻弄されて~十二分に楽しませて頂きました。
         
     3部構成になっていて~第1部の終わりで唖然としてから時間が戻り、視点を変えた第2部、更に第3部と続き、その中でも時間軸いじりまくりで壮大なサスペンスが展開するという趣向。
        
     時間軸いじり放題で複雑な展開がひとつの着地点へ向かうという構成は、ペドロ・アルモドバルの「バッド・エデュケーション」やフランス映画「女はみんな生きている」を思わせる。
        
     そ~れが本作は何と日本軍に併合されてた頃の朝鮮半島が舞台、というのが異色だ。何しろセリフの半分は現地の人が話すカタコトの日本語で、和洋鮮? 折衷のセットや美術の中で展開するのが新鮮で、味わったことのないエキゾシズムを醸し出している。
        
     こ~の鮮烈な映像と複雑に絡みながら鮮やかに昇華するラストは見事でした。エロ描写も韓国映画はここまで来たか、と思わせます。
        
     いや~本当エンタメしました。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ情報
見て良かったランキング
22年目の告白―私が殺人犯です―
22年目の告白―私が殺人犯です―

韓国映画『殺人の告白』が原作の、藤原竜也&伊藤英明主演のクライムサスペンス

パトリオット・デイ
パトリオット・デイ

2013年4月に起きたボストンマラソン爆弾テロ事件の犯人逮捕までを描くサスペンス

キング・アーサー
キング・アーサー

伝説の聖剣を手に王座への道を駆け登る青年を描くガイ・リッチー監督によるアクション

WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > トチロー > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る