Movie Walker Top > Myページ > 門倉カド > レビューした映画

門倉カド
門倉カド
フォローする
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
983MP
983MP
レビュー 登録数
190MP
レビュー への評価
10MP
フォロワーの数

レビューした映画

by 門倉カド
  • 3月25日公開  
    ありえないからこそ新鮮。純粋すぎる愛の行方は。
    タグ :
    未設定

    【賛否両論チェック】
    賛:ふとしたきっかけで出逢った、お互いに純粋な警察官と女子高生が、思い悩みながらもお互いを理解しあっていく真っ直ぐな姿が、観ていて清々しい。2人を取り巻く人間模様も、また深い感慨を呼ぶ。
    否:ストーリーそのものはかなり荒唐無稽。恋愛映画にそぐわないようなシーンもあるので、好き嫌いは分かれそう。

     展開はまさに恋愛映画の王道といったところでしょうか。ひょんなことから出逢ってしまった、真面目すぎる警察官・功太と真っ直ぐな女子高生・カコ。そして純愛を貫くために、功太が出した“結婚”という答え。そんな突拍子もないストーリーですが、観ていて何故か心惹かれてしまうのは、功太とカコの純粋な想いが全面に溢れているからでしょうか。時に相手の気持ちが分からずに悩み、時にケンカをしながらも、次第にお互いを理解しあっていく様子が、甘酸っぱさ満点で描かれていきます。
     同時に、2人を取り巻く人間模様も、また物語を深いものにしていきます。功太が警察官を志すきっかけとなった父の死や、家庭の問題を1人で抱え込もうとする大神とカコ達との友情、そしてカコの父の親心と、その度に思わず考えさせられるようです。
     DVや誘拐等、およそ恋愛モノにはそぐわないようなシーンもありますが、基本的には中高生向けの甘酸っぱい恋愛ムービーですので、是非チェックしてみて下さい。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ情報
見て良かったランキング
銀魂
銀魂

パラレルワールドの江戸で、なんでも屋の男の活躍を描く人気漫画を小栗旬主演で実写化

忍びの国
忍びの国

織田軍と伊賀忍び軍団の戦いを描いた、和田竜のベストセラーを大野智主演で映画化

ハクソー・リッジ
ハクソー・リッジ

一晩に75人もの日米の負傷兵を救った衛生兵デズモンド・ドスの実話を映画化

WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > 門倉カド > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る