映画-Movie Walker > 作品を探す > わすれな草

監督自身の体験を軸に綴られるドイツ発のドキュメンタリー。認知症を発症した妻と彼女を支える夫、そして彼らの子供である監督や姉たち。認知症介護についてそれぞれが悩みながらも、それを契機に夫婦や家族の絆を強めていく様子を愛とユーモアを交え映し出す。監督は、本作が長編第2作目となるダーヴィット・ジーヴェキング。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 2
レビュー 0
投票 2
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 100% (2)
星3つ 0% (0)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

認知症になった母グレーテルの世話を手伝うため、ドイツ・フランクフルト近郊の実家へ帰ってきたドキュメンタリー作家のダーヴィット・ジーヴェキング。父マルテは、長年妻を介護してきたが、さすがに疲れてしまったらしい。放送局に勤務し、番組の司会者も務めたグレーテルは、1966年、マルテと結婚。その後マルテと共に社会主義ドイツ学生連盟(SDS)の活動に参加。この活動によりドイツの大学での職を追われたマルテとともに、政治的な活動に没頭するようになる。だが2005年、彼女の記憶力減退が明らかになり、その後日々の活動が次第に制限され、2008年にアルツハイマー型認知症と診断された……。それから4年。ダーヴィットは母の世話をしながら、昔からの親友であるカメラマンと共に、母と過ごす最期の時間を映像に記録する。理性的だった母は、病によってすべての抑制から解放され心の赴くまま自由に過ごしているように見える。自分が若返った気になった母はダーヴィットを夫だと思い込み、父が思わず嫉妬する。かつてはドライで個人主義的に見えた父と母の夫婦関係も、いつしか愛情をありのままに表す関係へと変化。記憶を失っていく母の病は、夫婦、家族にとって、新たな“はじまり”となっていくのであった……。

見たい映画に
登録した人
4

作品データ

原題 VERGISS MEIN NICHT
製作年 2013年
製作国 ドイツ
配給 ノーム
上映時間 88
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > わすれな草

ムービーウォーカー 上へ戻る