映画-Movie Walker > 作品を探す > ブルーハーツが聴こえる

ブルーハーツが聴こえるの画像

1995年に解散するも、いまもなお絶大な人気を誇るロックバンド、THE BLUE HEARTS。彼らが残したメッセージ性の強い楽曲をモチーフに、飯塚健、下山天、井口昇ら6人の映画監督がコメディ、SF、ファンタジーなどジャンルも様々な6つのエピソードをつづるオムニバス作。尾野真千子、市原隼人、斎藤工ら豪華俳優陣にも注目。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 5
レビュー 1
投票 4
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 33% (1)
星4つ 100% (3)
星3つ 33% (1)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

〈ハンマー(48億のブルース)〉アンティークショップに勤める一希(尾野真千子)は、ある日、同棲して3年になる彼氏の浮気現場を目撃してしまう。職場の先輩・久保や店に入り浸っている女子高生二人組の仲間たちはヘコんでいる一希をほっておけない。一方、一希自身も踏ん切りをつけられない自分に苛立っていた……。〈人にやさしく〉遥か未来。銀河の彼方で刑務所惑星を目指す囚人護送船を流星群が襲った。彷徨う宇宙船には謎の若い男(市原隼人)や女、凶悪兄弟、静かな老紳士、そして看守らのわずかな生存者がいた。生存帰還の万策尽きたパニック状況下、生き残った彼らに希望はあるのか……。〈ラブレター〉脚本家の大輔(斎藤工)が自身の高校時代のことを書いていると、トイレから当時へタイムスリップしてしまう。片想いの相手で亡くなったはずの美少女・彩乃と再会した大輔は、彼女を再び死なせまいと奮闘するのだが……。〈少年の詩〉1987年のクリスマス。鍵っ子の健は、朝から母親(優香)と喧嘩して団地で一人ぼっちの誕生日を迎えようとしていた。テレビに映る憧れのヒーローも虚しく感じてしまう健。そこに、売り切れ続出のヒーローセットのプレゼントが届く。添えられたカードを目にした健は……。〈ジョウネツノバラ〉男(永瀬正敏)は最愛の女性を亡くし、狂おしいほどの喪失感にとらわれていた。その女性をいつまでも自分のそばにおいておきたいと願い、男は亡き骸を奪い去るという暴挙に出る。しかしそれを隠しきれない現実の中、さらに驚くべき手段をとるのだが……。〈1001のバイオリン〉元福島原発の作業員・達也(豊川悦司)は、震災の後、福島から離れ家族4人で東京に移り住んでいる。妻子が東京に馴染んでいく中、達也だけは新たな就職先も決まらず、まだ福島を引きずった生活を送っていた。そんなある日、後輩の安男が達也を訪ねてくる。達也は、福島に残してきた飼い犬・タロウを今から連れ戻しに行くと宣言。皆の反対を押し切り、達也は安男と共に福島へと向かう……。

見たい映画に
登録した人
22

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 日活=ティ・ジョイ
上映時間 159
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 飯塚健下山天井口昇清水崇工藤伸一李相日
アクション監督 田淵景也カラサワイサオ匠馬敏郎
脚本 飯塚健下山天鈴木しげき井口昇清水崇石川健太永瀬正敏小嶋健作
製作 小佐野保
プロデューサー 三宅はるえ平木美和服巻泰三福井真奈後藤剛池田仁佐藤満高橋潤
協力プロデューサー 薄井三佳
コンセプトデザイン 木村俊幸
撮影 山崎裕典下山天長野泰隆ふじもと光明山田真也大塚亮
美術 岡嶋宏明和田洋池田正直福田宣林田裕至愛甲悦子杉本亮
装飾 渡辺大智
音楽 海田庄吾吉川清之福田裕彦伊藤ゴロー
録音 田中博信湯脇房雄川井崇満下元徹白取貢
整音 湯脇房雄
効果 渋谷圭介
サウンドデザイン 沖田純之介
照明 岩切弘治稲村洋幸児玉淳江川斉中村裕樹木村匡博
編集 飯塚健高池徹下山天和田剛
本編集 松本翔太
編集 浦崎恭平及川勝仁今井剛
衣裳 吉田実穂
衣装 西田さゆり小川久美子
メイク mi-co百瀬広美豊川京子
ヘアメイク リョータ
制作主任 津田盛
制作担当 伊東祐之細谷光
助監督 吉原通克伊藤良一川松尚良吉田至次市川さやか
VFX 鳥尾美里木村俊幸鹿角剛佐古陽平
特殊メイク 石野大雅百武朋
特殊造形 石野大雅
造形デザイン 百武朋
コンポジット 水野正毅
カラーグレーディング 三浦徹

キャスト

後藤一希 尾野真千子
久保力 角田晃広
佐野結 萩原みのり
愛川奏 伊藤沙莉
吉沢悠
余貴美子
市原隼人
高橋メアリージュン
浅利陽介
瀧内公美
加藤雅也
老紳士 西村まさ彦
池野大輔 斎藤工
小松純太 要潤
吉田彩乃 山本舞香
石川ユウコ 優香
石川健 内川蓮生
永野昭司 新井浩文
永瀬正敏
水原希子
藤崎ゆう
秋山達也 豊川悦司
秋山絵里子 小池栄子
安男 三浦貴大
秋山杏奈 石井杏奈
秋山圭吾 荒木飛羽

レビュー

見ごたえアリ!

投稿者:6inc

(投稿日:2017/03/27)

完成披露上映会にて鑑賞。短編集結なので、嫌いな方でなければさ…

[続きを読む]

支持者:1人

関連ニュース

斎藤工「おじさんの学ランしんどい」豊川悦司「立ちションは自前」と続々と赤裸々告白!
斎藤工「おじさんの学ランしんどい」豊川悦司「立ちションは自前」と続々と赤裸々告白!(2017年4月8日)

今もなお絶大な人気を誇るバンド「THE BLUE HEARTS」の楽曲をモチーフに描くオムニバス映画『ブルーハーツが聴こえる』の初日舞台挨拶が4月8日に新宿バル…

またもハメを外す!?斎藤工の“超絶怒涛の学ラン姿”がズルい!
またもハメを外す!?斎藤工の“超絶怒涛の学ラン姿”がズルい!(2017年3月24日)

2016年の大晦日に放送された「絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」で、ピン芸人・サンシャイン池崎の振り切れすぎたモノマネを披露し、お茶の間の話題を一気にさ…

主演に劣らぬ存在感!“おばちゃん演技”が光るニュータイプ女優誕生!?
主演に劣らぬ存在感!“おばちゃん演技”が光るニュータイプ女優誕生!?(2017年1月31日)

ドラマ「女王の教室」や「GTO」での“いじめっ子演技”が評価され、最近では「その『おこだわり』、私にもくれよ!!」で松岡茉優と共に本人役で出演して話題を集めるな…

フォトギャラリー

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ブルーハーツが聴こえる

ムービーウォーカー 上へ戻る