映画-Movie Walker > 作品を探す > 怪物はささやく

予告編動画を見る 怪物はささやくの画像

カーネギー賞とケイト・グリーナウェイ賞をW受賞し、世界的なベストセラーとなっているパトリック・ネスの小説を映画化したファンタジー。13歳の少年と、突然彼の前に現れた怪物が繰り広げるエピソードがつづられる。リーアム・ニーソンがモーションキャプチャーに挑み、CGで再現された恐ろしい怪物に命を吹き込んでいる。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 31
レビュー 9
投票 22
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 41% (5)
星4つ 100% (12)
星3つ 91% (11)
星2つ 25% (3)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

難しい病を抱えた母親(フェリシティ・ジョーンズ)とともに墓地が見える家で暮らす13歳の少年コナー(ルイス・マクドゥーガル)は、毎晩悪夢にうなされていた。そんなコナーのもとに、ある晩、怪物がやってくる。そして怪物はこれから3つの真実の物語を話すこと、そして4つめの物語としてコナーが隠している真実を語るよう告げる。抵抗するコナーに構わず怪物は夜ごと現れ、怪物の物語はコナーを突き動かしていく。

見たい映画に
登録した人
48

作品データ

原題 A MONSTER CALLS
製作年 2016年
製作国 アメリカ=スペイン
配給 ギャガ
上映時間 109
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

決して綺麗事だけでは語れない。“怪物”がこじ開けた、少年の心。

投稿者:門倉カド

(投稿日:2017/06/28)

【賛否両論チェック】 賛:心を閉ざした孤独な少年が、夢に出…

[続きを読む]

支持者:0人

深い深い母の愛

投稿者:バルナベ

(投稿日:2017/06/24)

まず子役の演技が素晴らしい。物語部分のアニメーションが美しい…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

リーアム・ニーソンが初のモーションキャプチャーで木の怪物に!インタビュー映像を独占公開
リーアム・ニーソンが初のモーションキャプチャーで木の怪物に!インタビュー映像を独占公開(2017年6月7日)

『シンドラーのリスト』(93)でアカデミー主演男優賞にノミネートされて以降、ハリウッド屈指の演技派として、文芸作品やSF、ラブストーリーなど様々なジャンルで活躍…

フォトギャラリー

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 怪物はささやく

ムービーウォーカー 上へ戻る