映画-Movie Walker > 作品を探す > バーニング・オーシャン > レビュー

投稿レビュー(10件)バーニング・オーシャンは星4つ

「バーニング・オーシャン」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

面白かった (投稿日:5/28)

事実の事故に基ずく話でリアリティ性は抜群。
ストーリーは比較的単純だが、映像技術は素晴らしく
それだけでも価値がある。 »ガイドライン違反報告

投稿:あまじん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

命と引き換え。 (投稿日:5/26)

▼ネタばれ(クリックして読む)

この爆発事故のニュースは何となく覚えている程度だったが
油まみれの真っ黒なペリカンの映像は、ハッキリ覚えている。
あぁあれがそうだったんだ…と思うと同時に現場作業員には
常にこの工期の遅れと確認や点検作業の板挟みがあることを
友人から聞いている。利益優先の親会社が出す指示に反発し
訴えても結局は工事に突入。危険な現場では命と引き換えに
働いているようなもんだと分かる。監督・俳優の名コンビが
放つ第二弾もなかなかの緊張感だったが、冒頭から既に海底
で湧き出している不吉な映像に煽られた。この困難な救出中
でも上からの指示を待つ奇特なルールにイライラさせられる。»ガイドライン違反報告

投稿:ひゃん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

何事も確認が大事! (投稿日:5/8)

▼ネタばれ(クリックして読む)

雇い側の仕事の遅れを巻き返したい気持ちや金銭面から本来やるべき確認をちょっと怠っただけで、あの大惨事。

大きな船でまるで船の上にいることを忘れそうだし、今まで大丈夫だったからという安易な気持ちでは、痛い目に合うどころじゃない結果になってしまうというのは雇い側の会社の人たちが1番強く分かったんじゃないかな~。
石油を掘るというのは、そうそう簡単なことじゃないしこうゆう人たちがいて私たちが使っている石油があるんですね~。
あんな大惨事で亡くなったのが11人というのは、従業員たちの素晴らしい判断と、努力の結果なのかな。
ただ、映画では脱出用の船が2艘とゴムボートだったけど、あんな大きな船で脱出用船が2艘だけっていうのは少なくないのかな?それとも全員乗れる船なのでしょうか?

もっとドラマっぽい映画のかと思いましたが、迫力のある映画で満足出来る映画。
»ガイドライン違反報告

投稿:ナコ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

炎の海 (投稿日:5/4)

▼ネタばれ(クリックして読む)

実際の海底油田の事故の映画化です。

儲け主義の親会社の思惑と、現場で働く作業員たち。

現場の責任者や作業員たちの、危機管理能力の高さと、親会社の経費削減の為の楽観さが、どこの職種でも一緒ね。でも、こんな危険な職場でそこを削っちゃダメよね。
あんな逃げ場のない場所で…怖いわよね。目で見ている危険だけじゃなく、熱や匂いや揺れや、想像も出来ない恐怖があったと思う。
炎の海に飛び込む勇気、無いなぁ…»ガイドライン違反報告

投稿:

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

突如襲った絶望。生き延びるためのそれぞれの奔走。 (投稿日:4/28)

【賛否両論チェック】
賛:実際に起こった火災現場の緊迫感がひしひしと伝わってきて、その中で必死に生き延びようともがく人々の戦う姿に、胸を打つものがある。
否:ホラー映画のように、急に驚かせるシーンがかなりあるので、苦手な人には向かないかも。

 やはり実際に起きた事故だけあって、その描写はかなり淡々としていて、なおかつリアルです。逆に言うと、何の前触れもなく急にトラブルが起きるので、まるでホラー映画のように急に驚かされる部分も多く、苦手な人には向かないかも知れません。
 突如として絶望的な状況下に追い込まれ、パニックになる作業員達。その中で、主人公・マイクや主任のジミーも含め、なんとか生き延びようと奔走する姿が、非常に痛々しく映るのが印象的です。
 ハラハラするというには不謹慎なほど、息詰まる事故の様相を、是非ご覧になってみて下さい。»ガイドライン違反報告

投稿:門倉カド

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

映像が素晴らしい (投稿日:4/24)

パイプからの暴墳、爆発のシーンなど、映像が迫力満点でよかった。
どんなに企業の利益を優先したくても、作業員の安全を確保することを怠ってはいけないと心の底から思った。»ガイドライン違反報告

投稿:パン太

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

災害の凄さは伝わったが・・・ (投稿日:4/23)

2010年4月20日にメキシコ湾沖の石油掘削施設ディープウォーター・ホライゾンで実際に起こった原油流出事故の映画化!

上映時間107分中、前半の50分間は、「人災」の原因となるやり取りがダラダラと続き、どうなることかと別の意味でハラハラしましたが、事故が発生してからラストまでの1時間は、あまりの迫力映像とリアルな描写で、まさに生きた心地がしませんでした。今年度のアカデミー賞の「視覚効果賞」と「音響編集賞」のノミネートも納得です。

ただ、ドラマが殆どないので、「映画」としては観終わった後に残るものは少なかったです。»ガイドライン違反報告

投稿:杉ちゃん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

実話ってことを忘れるくらい・・・ (投稿日:4/22)

凄まじい石油採掘施設の大火災事故。
こんな大惨事を引き起こしたのが、
企業の利益重視のエゴによるもの。
エゴによって、11名もの尊い命が失われた。
それにしても、この大参事を映像で目の当たりにすると
11名で済んだことが信じられないくらい。
大迫力の映像があまりにも凄いので
実話ってことを忘れてしまうほどでした。
2度とこのような事故が起きないことを切に願います。»ガイドライン違反報告

投稿:tom

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

油井火災の迫力満点 (投稿日:3/8)

2010年海底油田の事故の実話です。
世界最大の「人災」原油流出事故
海上油井の火災が起こる原因を鋭く描いてます。
主人公が火災の中に戻っていく使命感に感動します。
脱出して助かった人々、亡くなった11人の人々それぞれの人生が再現されてます。
迫力満点の爆発シーン、家族愛に感動してください
公開が楽しみです。»ガイドライン違反報告

投稿:わせい

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

繰り返してはいけない! (投稿日:2/9)

2010年にメキシコ湾で起きたアメリカ史上最悪の原油流出事故。
事故が起こるまではダラダラと、起きてからはすさまじい破壊力!!
これが実際にあった事故だと思うと、ヒエ~ッ。
実際にあった事故をここまで再現してるのはすごい。
被害にあった関係者にはつらいかもしれないけど、決して忘れてはいけない、繰り返してはいけないっていう意味では、こういう事故を振り返る映画は必要かも!?
エンドロールがよかった。
»ガイドライン違反報告

投稿:barney

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > バーニング・オーシャン > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る