映画-Movie Walker > 作品を探す > 午後8時の訪問者

予告編動画を見る 午後8時の訪問者の画像

「サンドラの週末」のジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督によるヒューマンサスペンス。診療時間外に鳴ったドアベルに応じなかった女性医師ジェニー。翌日、ベルを押していた少女の遺体が発見され、ジェニーは後悔の念から彼女の足取りを探り始める。出演は「メゾン ある娼館の記憶」のアデル・エネル、「最後のマイ・ウェイ」のジェレミー・レニエ、「ダゲレオタイプの女」のオリヴィエ・グルメ、「サンドラの週末」のファブリツィオ・ロンジォーネ、モルガン・マリンヌ。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 18
レビュー 6
投票 12
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 41% (5)
星3つ 100% (12)
星2つ 0% (0)
星1つ 8% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

診療時間を過ぎた午後8時。小さな診療所のドアベルが鳴らされるが、若き女医ジェニー(アデル・エネル)はそれに応じなかった。翌日、診療所近くで身元不明の少女の遺体が見つかり、診療所の監視カメラにはその少女が助けを求める姿が収められていた。彼女は誰なのか。何故死んだのか。ドアベルを押して何を伝えようとしていたのか……。あふれかえる疑問の中、亡くなる直前の少女の足取りを探り始めるジェニー。彼女の名を知ろうと必死で少女のかけらを集めるジェニーが見つけ出す意外な死の真相とは……。

見たい映画に
登録した人
26

作品データ

原題 LA FILLE INCONNUE
製作年 2016年
製作国 ベルギー=フランス
配給 ビターズ・エンド 提供:ビターズ・エンド、KADOKAWA、WOWOW
上映時間 106
映画公式サイトへ
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

レビュー

人情ドクター

投稿者:ねもねも

(投稿日:2017/05/27)

タイトルからしてバリバリのサスペンスと思いきや人種格差、虐待…

[続きを読む]

支持者:0人

難民問題をメタファーとして描くこと

投稿者:ブルーインブルー

(投稿日:2017/05/01)

『午後8時の訪問者』を鑑賞。監督のダルデンヌ兄弟はこれまでに…

[続きを読む]

支持者:0人

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 午後8時の訪問者

ムービーウォーカー 上へ戻る