映画-Movie Walker > 作品を探す > コロニア > レビュー

投稿レビュー(3件)コロニアは星3つ

「コロニア」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

実話なのが恐ろしい (投稿日:2016/10/29)

▼ネタばれ(クリックして読む)

チリの歴史について私は無知すぎて、故に怖すぎました。
単なる宗教の話かと思いきや、政治までにも力を発揮する、どす黒いというかおどろおどろしさ。

最後は国に帰れたけれど、その後の映画のラストの文章が心にグサリときました。

あんな事をしたのに特にひどい罪にもならず、しかもあまり知られていない。たくさんの人を苦しみ殺してきた人間が普通に生きていられた事。
こういう事件はもっと多くの人に知られるべきです。
でも本当に重いので見るタイミングが大事。後に引きずる。»ガイドライン違反報告

投稿:ひろ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

怖いですね (投稿日:2016/9/22)

▼ネタばれ(クリックして読む)

1973年のチリに実際に有った慈善団体施設を装う独裁施設“コロニア・ディグニダ”でのお話です。
正義なんて無い。狂気です。

生きて外に出る。必ず助け出す。その強い思いで折れずに居られたのね。
やっぱり、ああ言う時の誰かとの絆って強いと思うし、求めてしまう物だと思う。

か弱い女性を吊し上げての集団暴行する男性集会はDOGVILLEを思い出して気分が悪くなる。
裁かれない人が沢山居るのが怖いですね。
»ガイドライン違反報告

投稿:

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

実話とは! (投稿日:2016/9/18)

▼ネタばれ(クリックして読む)

渋谷での初日の初回上映に。入り口でチリワインの赤の小瓶を配っていた。むろん、この映画の舞台が南米のチリだからだろう。
ヒロインがエマワトソンである必然性は感じなかったが、ミスキャストというほどでもない。
この映画は過去にチリで40年間にも亘って、元ナチ党員がドイツ移民やチリ人を集めてカルト的な集団生活を送っていて、その時にチリの秘密警察と協力関係にあったことに基づく、実話を映画化したもの。しんどかったのは、この事実が発覚してからも、ピノチェト大統領政権下のチリでは、この異常な集団は、一切お咎めなしであったこと。知れば知るほど、政治というものの恐ろしさを知る映画だ。»ガイドライン違反報告

投稿:movado

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > コロニア > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る