映画-Movie Walker > 作品を探す > 相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断 > レビュー

投稿レビュー(10件)相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断は星4つ

「相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

カブラギと読みます。 (投稿日:3/27)

▼ネタばれ(クリックして読む)

ドラマシリーズを見ているせいか劇場版もそんなに大差を感じない。
舞台を広げているも、それほどの世界観や映像美というものはなく
結構突っ込みどころの多い展開。しかしこれも相棒ならではという
今回はファンのリクエストに応えて右京が走る!飛ぶ!が見られる。
米沢登場の電車ネタも愉快だし神戸も社もみんな助っ人なので安心、
豪華ゲスト陣も怪しい演技満載で、あ~これがきっと犯人だな(^^;
なんて思いながらもおぉ!そうきたかと思う演技が端々で見られる
ので飽きない。多くのエキストラを集めたパレードのシーンが圧巻
というわけではないものの、沿道での一斉旗振りや手を振る選手陣
など細かい演出も大変だっただろうな~なんて思いを寄せてしまう。
肝心のストーリーはやや無理がありご都合主義な展開になっている
が、山口まゆ、北村一輝の切ない表情にはなかなかしてやられるし、
エ?これ江守徹だったの?なんて老けメイクの彼に驚いてみたりと
分かりやすい仕掛けがいっぱいで、国に見捨てられた日本人という
昨今の社会問題になりそうなテーマも興味深い。とはいえ、やはり
けっこう引っ張るいつもの説教シーンが更に長く後半を彩るのだが。

(誘拐された少女、よく冠城って読めたわね~(^^;と感心しました)»ガイドライン違反報告

投稿:ひゃん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

なぜテロネタ続きなんだろう? (投稿日:2/20)

「相棒」オタクなカミさんのお供で観賞。
自分はファンでは無いのに劇場版には毎回引っ張って行かれるので閉口気味。
1が市民マラソン狙い、2が警視庁幹部人質篭城、3が島サバイバルから病原菌テロ、今作がスポーツ凱旋パレード狙い、イタミンの金融テロ、どうも劇場版は大掛かりな対国家絡みの犯罪が好きなようです。今作は戦争被害も含んでます。まあ、TV版が個々人の犯罪や謀略を暴いて真実に迫る側面が強いので、劇場版でガス抜き?するのかも。
北九州市内のパレード中追跡ロケは確かに圧巻です。
杉下右京の天才的分析推理と相棒との絶妙な連携が見所の、飽きさせないシリーズ作品です。»ガイドライン違反報告

投稿:YO99

評価:5
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

後半がバタバタ気味 (投稿日:2/19)

▼ネタばれ(クリックして読む)

わざわざ映画館で観るレベルではなかったような気がした内容でした。
後半は、ちょっと無理な流れで、やっつけ仕事で仕上げた感が充満しております。
ネタバレしますので、
少し下を見るのは、自己責任でね。










なんで、杉下右京は、撃たれたのにすぐに退院しているのか?
そして、犯人との会話にて、ヒソヒソ声から、低音声に急に変わったのか?
なんか最後は、締切が迫っていて、やっつけ仕事でとりあえず作っちゃえ という感じが満載でした。
いずれにしても、テレビで放映されるまで待った方が、良さそうです。
ちょっとガッカリ!»ガイドライン違反報告

投稿:月に1回映画館

評価:3
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

人生はサバイバル… (投稿日:2/19)

相棒はTVシリーズや映画版も、ほとんど観てこなかったのですが、前作よりも評判が良いらしいので、気になって観ちゃいました。反町隆史さんって昔はヤンチャな役者さんなイメージがありましたが、すっかり、竹野内豊さんにも負けないくらいの男前な男優になっていたんですね。加賀さんは相変わらずクセのある役が似合いますね。水谷豊さんが演じる右京さん…不死身!? 確実に撃たれていましたよ…あまり、突っ込まないほうがいいんですかね、そこは。事件の大小や被害者の規模によって、対策も変わってくるのは、やっぱり起こりえること。切り捨てられたり、見捨てられることは「運」次第。そんなに世の中は甘くはできていない…»ガイドライン違反報告

投稿:スナフキン

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

日本の未来を問う (投稿日:2/19)

国際犯罪組織バーズが、7年前に英国で誘拐された少女の映像を使った犯罪予告を送ってきた。警視庁特命係の杉下と冠城は、国連犯罪情報事務局元理事リュウに同行することになる。バーズのリーダー、レイブンは誰か? レイブンの目的は? 日本の平和は、この先も続いていくのだろうか? おそらく誰もが今心配していることをテーマに、様々な立場のキャラクターを通して、どうありたいかを問いかける。それぞれのキャラクターに重みがあり、見ごたえのある作品に仕上がっている。首謀者は、一目見て分かったけど…。
»ガイドライン違反報告

投稿:ローズ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

王道のサスペンスで語られる、戦争の悲劇。 (投稿日:2/16)

【賛否両論チェック】
賛:シリーズの知識は不要。テロの脅威に対し、独自の視点から切り込んでいく主人公達の姿が、非常に痛快。変わらない戦争の悲惨さに言及しているのも印象的。
否:展開はやや都合がよすぎるか。動機も少し説得力に欠ける感も。

 7年前の大使館員殺害事件と、少女誘拐事件に端を発したテロ事件に、右京と冠城の切れ者コンビが泰然自若の姿勢で立ち向かう様が、非常に痛快でカッコイイです。
 そして次第に明らかになっていく真実には、古くは太平洋戦争から現代のテロとの戦争まで、罪のない命が切り捨てられ、散らされていく哀しい現実が突きつけられるようで、なんだかとても切ない気持ちになります。
 往年のファンの方は勿論、シリーズを知らない方にも、是非オススメのサスペンスです。»ガイドライン違反報告

投稿:門倉カド

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

あってもおかしくない話 (投稿日:2/14)

愛川欽也さん、大橋巨泉さん、永六輔さん・・子供時代の戦争体験を語り継いで来た人達が相次いで他界する中、彼らより少し若い鹿賀丈史さんが、間違えなく実在していたはずの、戦災孤児を演じた一作。軍が民間人を見殺しにした歴史も、語られています。軍関係者の視点で描かれた「この世界の片隅に」とは、ある意味対照的に。»ガイドライン違反報告

投稿:元電気メーカー社員

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

アサヒ色の濃く、最終作か?・・ (投稿日:2/13)

これまでも良くあった社会性の強い事件がテーマあるが、今回はアサヒの政治色も出た感じだ。
テレビドラマでは、3時間スペシャルものの内容を、2時間に納めた為か、幾つかのシーンで途切れ感が見られ、スキャンダル・メンバーも出て来ず、シリーズの息切れ感が漂っていた。»ガイドライン違反報告

投稿:どんぐり

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

誇り (投稿日:2/12)

テレビ版を観た事がありませんが「なにも映画でなくても…」とは思わない作品でした。
色が白い事が黄色い事より優れているとは私は思わないけど、テロが起こる事が平和な事より優れているとは誰も思わないでしょう。
平和とゆうのは日本が世界に誇れる事だなと思う。
そんな誇りを守ろうとしてくれた。
そして、やっぱり水谷豊さんの存在感がこの作品を数倍面白くしてくれていました。
相棒の誇りですね!»ガイドライン違反報告

投稿:KI-ki

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

TVとはまた違って (投稿日:2/3)

▼ネタばれ(クリックして読む)

劇場版の相棒を初めて見ましたが
TVと違って規模が大きいのがいいですね。

テロという、いつ日本で起きてもおかしくないテーマで
特命係の2人も大活躍していました。

ところどころ突っ込みどころもありましたが
笑えるシーンもあって楽しめました。

最後の取り調べ当たりが少し長いかな…。

でも、戦争なども絡めた内容で考えさせられるテーマでした。»ガイドライン違反報告

投稿:ナコ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断 > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る