映画-Movie Walker > 作品を探す > ベートーヴェン通りの死んだ鳩 ディレクターズ・カット版

世界中の監督に慕われたサミュエル・フラー監督の特集『サミュエル・フラー連続上映!』の1本。ドイツのTVドラマシリーズ『犯行現場』のために製作された挿話を、従来の劇場公開版より約25分長く編集したディレクターズ・カット版。出演は、「クリムゾン・キモノ」のグレン・コーベット。

この作品はまだレビュー・投票されていません。
ぜひ最初のレビューを投稿してください。
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ドイツのボンにあるベートーヴェン通りで、アメリカ人の私立探偵が射殺される。殺害犯のチャーリー(エリック・P・カスパー)は警官に逮捕されるが、その後、逃亡する。殺された探偵は、相棒サンディ(グレン・コーベット)と共に、アメリカ人政治家が半裸のブロンド女と一緒に写っている写真をネタにした恐喝事件を捜査していた。サンディは、相棒の死と恐喝事件につながりがあると確信する。サンディが調査をするなか、例の写真に写っていた女クリスタ(クリスタ・ラング)と出会う。彼女はメンサー(アントン・ディフリンク)という男が率いる国際的恐喝組織の仲間だった。サンディは彼女を陥れて別の政治家と彼女の醜聞写真を捏造し、自分も恐喝ビジネスを生業とするプロだと偽って、メンサーの組織に潜入する……。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 TATORT : TOTE TAUBE IN DER BEETHOVENSTRAẞE
製作年 1972年
製作国 ドイツ
配給 boid(提供:マグネット・コミュニケーションズ)
上映時間 123
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク delicious livedoorクリップ
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ベートーヴェン通りの死んだ鳩 ディレクターズ・カット版

ムービーウォーカー 上へ戻る