映画-Movie Walker > 作品を探す > ジャージー・ボーイズ > レビュー

投稿レビュー(33件)ジャージー・ボーイズは星4つ

「ジャージー・ボーイズ」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

フォー・シーズンズ (投稿日:7/17)

▼ネタばれ(クリックして読む)

聞いたことある曲ばかり。。。に驚いた。確か、一時期流行ったような氣がする>ハイトーンボイス!
シリアスな曲にも明るい要素と色がプラスされ、無意識が引きこまれる。
隣の街とはいえ、やはりNYCのリトルイタリーとイタリアンマフィア、カトリックは切っても切れない間柄だったのか?
リーダーであるトミーの悪友として(のちにマネージャー)、ジョーペシの名が出てくる。印象に刻まれたw»ガイドライン違反報告

投稿:kinemakun

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

音楽の力の混ざった作品って本当に素晴らしいと思う1本 (投稿日:2015/8/14)


場面場面で
役者が役から離れて面白く
語ってるところが
面白い設定

ともかく音楽の要素が
強い映画って本当に素晴らしい

"can't take my eyes off you"
「君の瞳に恋してる」
最高でした

音楽の力の混ざる作品は
どれも本当に素晴らしいと思う1本
»ガイドライン違反報告

投稿:S

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

君の瞳に恋してる (投稿日:2015/5/5)

ザ・フォー・シーズンズは知らなかった。クリント・イーストウッド監督、クリストファー・ウォーケン出演でレンタルを決めた。期待は裏切らず、演出も上手いし、出演者の演技を生かした作品だと思う。ラストの君の瞳に恋してるを聴いた時は鳥肌が立った。この曲知ってる、そう言う人たちの話なんだね、と。クリント・イーストウッドの音楽に対する思い入れを再認識した。»ガイドライン違反報告

投稿:くりんごん。

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

さすがイーストウッド監督 (投稿日:2015/2/7)

2015年2月7日、「キネ旬ベストワン上映会&表彰式」@文京シビックホールで鑑賞。

2014年キネ旬・外国映画ベストワンとして上映されたこの映画、クリント・イーストウッド監督、さすがである。

3人組のトリオから4人組のシンガーとして、プロの仕事と家庭をテンポ良く描きながら、シンガーとその家族が対面する困難・挫折などを乗り越えようとする姿が素晴らしい。

途中でテレビに映っているビリー・ワイルダー監督の『地獄の英雄』を観て、ジャン・スターリングの話をするくだりが面白い。

クライマックスの歌の場面では大感動。
»ガイドライン違反報告

投稿:たっかん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

サントラ購入 (投稿日:2015/1/31)

あの有名な曲ができるまでにはこんなストーリーがあったのか。ミュージカルとしてとても楽しめました。
知っている曲がたくさん流れることも有り、ノリノリで観られます。
思わずサントラを購入。
あのすばらしい歌声は一見の価値ありです。
»ガイドライン違反報告

投稿:トミー

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ハリウッドの星になった彼らに拍手 (投稿日:2014/10/31)

曲は知っていたが、グループの歴史にはうとかったフォーシーズンズの物語。リードヴォーカルのフランキーにスポットを当てて語られているが、成功への道のりや、メンバー同士の亀裂が、ストーリーとしても興味深いし、わけても、映画にちりばめられている音楽が、やはりよかった。ハリウッドの星になった彼らに拍手。»ガイドライン違反報告

投稿:oakmoss

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

イーストウッドの力 (投稿日:2014/10/25)

あのおじいいちゃんは、まだこんなパワーがあるんですね。
時代は彼の青春時代に合わせるかのような設定で、若々しいバンドマン達の恋や諍い、瑞々しい若者がやがてすれていく様を描いていく。
キャストがストーリーの一部を語りながら物語に溶け込んでいく独自の手法も面白い。
そして音楽、楽しくて雄々しくて、さびしくて痛い。»ガイドライン違反報告

投稿:おだちん

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

いつの時代でも受け入れられる音楽 (投稿日:2014/10/23)

私の苦手なミュージカル?
ちょっと心配でしたがみんなが言うようにクリント・イーストウッド監督作品
にハズレ無しだし、レビューの評判がいいので見てきました。

結果!
期待以上に引き込まれて爽やかで後味のよい作品でした!
音楽には疎い私ですが「シェリー」そうそう聞いたことがある!
「君の瞳に恋してる」あの曲がそうなんだ!
いつの間にか彼らの音楽にノリノリになっている自分がいました。
そしてフランキー・ヴァリの甘美な声に鳥肌がたちました!
彼らの音楽はどの時代でも受け入れられると思います。

そうそう「タモリ倶楽部」のオープニングで流れるあの曲ロイヤル・ティーンズ
の「ショート・ショーツ」っていう曲も流れていました。

音楽グループって栄光と挫折、仲間割れって絶対あるんですよね。
ただ私が思うに、男性グループは割合そこを乗り越えて長続きすることが出来る。
でも女性のグループはたいがい解散してしまうのです。
だからモーニング娘とか時々メンバーを入れ替えて新陳代謝させていかないと
長続きしないのだと思います。

さてドラマの中でメンバーが時々スクリーンのこっち側にいる私達に向かって
話しかけるというシーンが入っているのですが全く違和感も無く、
相変わらずイーストウッド監督作品はすごいの一語に尽きます。

最後私の体は自然とリズムをとっていて帰りながら「シェリー」と口ずさむ
気分でした。
久しぶりにもう一度見たい作品でした!

»ガイドライン違反報告

投稿:uji

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

音楽と監督の力 (投稿日:2014/10/16)

映画を見たあと、本物の写真を見ました。映画の中の4人の俳優たちのなりきりぶりに改めて驚かされました。特にジョン・ロイド・ヤングはあの特徴のあるフランキー・ヴァリの歌声を再現していて、すごいと思いました。ほとんどが映画界では無名といえる人たちだったわけですが、こういう才能のある人たちがたくさんいるのがアメリカショウビズ界なんだとまた感心。
正直、音楽は自分の好みとはちょっと違っているので、つらいかもと思っていたのですが、次々とスタンダードになっている曲がストーリーに絡んで流れて、どんどん自分の気持ちが盛り上がっていくのに気がつきました。
音楽好きのイーストウッド監督ならではの、彼にしかできない舞台の映画化だと思いました。
エンディングでみんなが歌い踊る様子は本当に楽しそうで、また見たいという気持ちになりました。
»ガイドライン違反報告

投稿:みんめん

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

泣ける映画ではありませんが (投稿日:2014/10/13)

ドリームガールズのように栄光を極めたグループの半生を描いており、見ごたえがありました。
音楽とドラマの組み合わせがストーリーに組み込まれ好感がもてます。
クリント・イーストウッド監督どうこうは私は語れませんし、本人達も私は知りません。
でも、70年代っていいなと感じれるものでした。»ガイドライン違反報告

投稿:mclaren_tk

評価:5
星評価

2人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ジャージー・ボーイズ > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る