映画-Movie Walker > 作品を探す > ノア 約束の舟

予告編動画を見る ノア 約束の舟の画像

旧約聖書に記され、実際に起きたか否かについて審議される“ノアの箱舟”伝説を、『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー監督が映像化したスペクタクルドラマ。人類を破滅に導く大洪水がくる事を知り、巨大な箱舟に自身の家族と動物を乗せ、窮地から逃れようとする男ノアの物語がつづられる。主人公に扮するのは、ラッセル・クロウ。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 139
レビュー 41
投票 98
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 14% (10)
星4つ 30% (22)
星3つ 100% (71)
星2つ 30% (22)
星1つ 19% (14)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ある夜、眠っていたノア(ラッセル・クロウ)は恐ろしい光景を見る。それは、堕落した人間を滅ぼすために、地上からすべてを消し去り、新たな世界を創るという神の宣告だった。大洪水が来ることを知ったノアは、妻ナーマ(ジェニファー・コネリー)と3人の息子である長男セム(ダグラス・ブース)、次男ハム(ローガン・ラーマン)、三男ヤフェト(レオ・キャロル)、そして養女イラ(エマ・ワトソン)とともに、罪のない動物たちを守るための箱舟を造り始める。やがて、ノアの父を殺した宿敵トバル・カイン(レイ・ウィンストン)がノアの計画を知り、舟を奪いに来る。その壮絶な戦いのなか、暗転した空から激しい豪雨が大地に降り注ぎ、大洪水が始まる。地上の水門が開き水柱が立ち上がり、濁流が地上を覆うなか、ノアの家族と動物たちを乗せた箱舟が流されていく。閉ざされた箱舟のなかで、神に託された驚くべき使命を打ち明けるノア。ノアと家族の未来とは? 人類の罪とは? そして、世界を新たに創造するという約束の結末とは?

見たい映画に
登録した人
249

作品データ

原題 Noah
製作年 2014年
製作国 アメリカ
配給 パラマウント・ジャパン
上映時間 138
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

エマワトソン・・・

投稿者:ネギフィー

(投稿日:2016/02/13)

エマワトソンが出ててびっくり。 めっちゃかわいかった~ …

[続きを読む]

支持者:0人

CGたっぷりの壮大な旧約聖書を描く1本

投稿者:S

(投稿日:2015/08/14)

壮大な旧約聖書えお描く作品に見合った 壮大な1本に仕上…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

『ノア 約束の舟』の監督が、映画を撮っていて、いちばん達成感を感じる瞬間とは?
『ノア 約束の舟』の監督が、映画を撮っていて、いちばん達成感を感じる瞬間とは?(2014年6月13日)

低予算の監督デビュー作『π』(97)から『ブラック・スワン』(10)まで、独創的な映像と洞察力の深い人間ドラマを紡いできた映像作家ダーレン・アロノフスキー監督。ラッセル・クロウを主演に迎えた最新監督作『ノア 約束の舟』(6月13日公開)は、…

ラッセル・クロウ緊急来日。予定外のファンサービスにハッスル!
ラッセル・クロウ緊急来日。予定外のファンサービスにハッスル!(2014年5月19日)

ラッセル・クロウが、主演映画『ノア 約束の舟』(6月13日公開)を引っさげて緊急来日。5月19日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで舞台挨拶を行った。ラッセルの来日は『ロビン・フッド』(10)のキャンペーン以来3年半ぶり。ラッセルは、ナショナル…

ルネサンスの巨匠ミケランジェロとダーレン・アロノフスキー監督に意外な共通点が!
ルネサンスの巨匠ミケランジェロとダーレン・アロノフスキー監督に意外な共通点が!(2014年6月19日)

旧約聖書「創世記」に記された「ノアの箱舟」伝説を、鬼才ダーレン・アロノフスキー監督が、かつてないスペクタクルを交えて描く『ノア 約束の舟』(公開中)。世界39か…

フォトギャラリー

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ノア 約束の舟

ムービーウォーカー 上へ戻る