映画-Movie Walker > 作品を探す > 女ドラゴンと怒りの未亡人軍団

予告編動画を見る 女ドラゴンと怒りの未亡人軍団の画像

中国・宋時代の実話を基に、大ヒットを記録した1972年製作の『14アマゾネス 王女の剣』を、ジャッキー・チェン製作でリメイクした時代劇アクション。戦場に散った男たちの代わりにその未亡人たちが武器を手に、敵に立ち向かう。2012年の中国のラジー賞と呼ばれる金のほうき賞で主要4部門の候補になった問題作だ。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 6
レビュー 3
投票 3
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 25% (1)
星3つ 100% (4)
星2つ 0% (0)
星1つ 25% (1)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

11世紀の中国・宋の時代、北の異民族である西夏軍が宋王朝を脅かしていた。宋は朝廷による悪政が蔓延し、戦いの指揮も取れない有様。国境に配置された将軍、楊宗保(リッチー・レン)は、武家の名門楊族の誇りを胸に、敵の西夏軍に囲まれながら1ヶ月に渡って天門関を死守していた。援軍を待つ中、兵力も食料も底を尽いた将軍は、妻の穆桂英(セシリア・チャン)に伝書鳩を送る。その首には二人の愛の証だった桂英の髪の房が結ばれており、桂英はこれが愛する夫からの最後の伝言と察し泣き崩れる。桂英と義母・柴郡主(リウ・シャオチン)は、18歳になる息子・文広(シャオ・ミンユー)が官吏になり、朝廷に仕えることを望んでいたが、柴郡主の義母・余太君(チャン・ペイペイ)だけは、彼が立派な兵士になることを望んでいた。そんな中、晩餐会に参政知事が現れ、天門関は西夏軍の手に陥り、宗保が戦死したことが伝えられる。将軍の死を悼み、哀しみに打ちひしがれる楊族の未亡人たちのもとに、藩太師(ウー・マ)や王強(リン・ウェイ)らが朝廷からの勅命を持って現れる。それは文広を兵馬大元帥に任じ、1万人の兵士を率いて10万の西夏軍と戦えというものだった。実は、西夏軍の侵攻を機に楊族を絶滅させようとする朝廷の企みであったが、楊族の未亡人たちは一族最後の男性、文広を守るため、ともに戦地に赴くことを誓う。太君を司令官に迎えた未亡人軍団は、五つの小隊に分け、個々に作戦を遂行。五娘(キャシー・チャウ)は斥候を担当し、太君率いる隊は6000人の兵を従えて正面から攻める作戦をとる。蘭秀(大島由加里)と二娘(リー・ジン)率いる小隊はそれぞれ、敵の左・右翼をかく乱。さらに桂英と文広らが率いる小隊は、敵背後に待ち伏せし、四娘(アシュレー・ヤン)率いる小隊は、敵後方の補給隊襲撃を計画する。だが敵軍が用意した父・宗保のニセの死体を見た文広は、冷静さを失い、敵の陣地に潜入してしまう。彼を追った大娘や七娘など、多くの犠牲者が出る中、桂英も重傷を負い、撤退を余儀なくされるが……。

見たい映画に
登録した人
30

作品データ

原題 楊門女將
製作年 2011年
製作国 中国
配給 日活(配給協力 アンプラグド)
上映時間 108
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

コメンタリー上映版は失敗かも・・・

投稿者:YO99

(投稿日:2012/05/14)

定期上映では初めてというコメンタリー上映版で観賞。 正直、…

[続きを読む]

支持者:1人

2回は観たい

投稿者:くーぱー

(投稿日:2012/05/06)

自虐的な予告から想像するほどヒドい作品ではなかった。むしろ豪…

[続きを読む]

支持者:0人

関連ニュース

ジャッキーが6億円を注ぎ込んだ超大作解禁! 中国全土が脱力した未亡人軍団の正体とは
ジャッキーが6億円を注ぎ込んだ超大作解禁! 中国全土が脱力した未亡人軍団の正体とは(2012年4月29日)

昨年、自らが監督・製作を務めた出演100本目となる大作映画『1911』が日本でも公開され、改めて人気の高さを証明したジャッキー・チェン。彼が『PROMISE』(…

フォトギャラリー

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 女ドラゴンと怒りの未亡人軍団

ムービーウォーカー 上へ戻る