Movie Walker Top > 作品を探す > ハンター

予告編動画を見る ハンターの画像

『スパイダーマン』のグリーン・ゴブリン役を怪演した名優ウィレム・デフォーが、幻のタスマニアタイガーを探す孤高の狩人に扮した骨太ドラマ。ジャングルの秘境を舞台に、人間と自然、文明と未開、男と男、また男と女の濃密なサスペンスドラマが展開する。タスマニアの光景を捉えた美しい映像も大きな見どころだ。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 26
レビュー 5
投票 21
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 72% (8)
星4つ 100% (11)
星3つ 63% (7)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

百戦錬磨の傭兵として世界中を渡り歩いてきたマーティン・デヴィッド(ウィレム・デフォー)は、バイオ・テクノロジー企業であるレッドリーフ社の依頼で、オーストラリア・タスマニア島を訪れる。目的は、タスマニアタイガーの生き残りを見つけ出し、その生体サンプルを採取するというものだった。タスマニアタイガーは70年以上前に絶滅したとされているが、その目撃情報を入手したレッドリーフ社はライバルを出し抜くために、凄腕のハンターでもあるマーティンを送り込んだのだ。現地ガイドのジャック・ミンディ(サム・ニール)が用意したベースキャンプは古めかしい木造の民家で、利発な少女サスとその弟バイク、体調不良で寝たきりの母親ルーシー(フランシス・オコナー)のアームストロング家が住んでいた。動物学者で環境保護活動に熱心な父親ジャラは数ケ月前に森へ向かい、消息を絶ったという。発電機が壊れ、お湯も出ない家にうんざりしたマーティンは、町のバーに立ち寄って貸し部屋を探す。しかし、森林伐採を生業とする地元の労働者たちはマーティンをエコロジストだと決めつけ、敵対心をむき出しにする。非合法ハンターの素性を隠して研究者を装うマーティンは、仕方なくアームストロング家に身を寄せる。マーティンは、ガイド役を申し出るミンディを途中で帰し、ひとりで大自然の奥深くへ入っていく。森や草原に動物用のトラップを設置する12日間の調査を何回か繰り返し、タスマニアタイガーの痕跡や行動範囲を特定するつもりだった。しかし1回目の調査で謎めいた銃声を聞き、2回目は人為的に破壊された鉄製トラップを見つける。他人と一切関わらず、冷たい人生を送ってきたマーティンだったが、アームストロング家の子供たちと触れ合ううち、心に変化が訪れる。やがてこの仕事に疑念を持ったマーティンは、密かに近づいてくる脅威との闘いを強いられ、人生最大の決断を迫られる。

見たい映画に
登録した人
62

作品データ

原題 The Hunter
製作年 2011年
製作国 オーストラリア
配給 ブロードメディア・スタジオ
上映時間 100
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク delicious livedoorクリップ
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

キャスト

マーティン・デヴィッド ウィレム・デフォー
ルーシー・アームストロング フランシス・オコナー
ジャック・ミンディ サム・ニール
サリバン・ステイプルトン
ダン・ワイリー

レビュー

狩りって大変

投稿者:k-movie

(投稿日:2012/02/25)

どれもが中途半端かな…という印象でした。 主人公のハン…

[続きを読む]

支持者:1人

厳しい自然

投稿者:いしやん

(投稿日:2012/02/11)

主人公のやるせない結末に涙が出る 現実問題にリンクして…

[続きを読む]

支持者:0人

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
iPhoneアプリ「ムービーウォーカー」
メールマガジン:週刊MovieWalker

映画上映スケジュールが無料で探せるiPhoneアプリ
»詳しくはこちら

Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > 作品を探す > ハンター

ムービーウォーカー 上へ戻る