映画-Movie Walker > 作品を探す > ロビン・フッド > レビュー

投稿レビュー(23件)ロビン・フッドは星4つ

「ロビン・フッド」に投稿されたレビューを
ユーザーが投稿した5段階評価を基準に、「良い」(星3つ以上)と「残念」(星2つ以下)に分けて表示しています。

なんかものたりない (投稿日:2012/2/18)

リドリー・スコット作品ということで胸躍ってしまいました。
前評判は高くなかったですが、リドリー映画は個人的に前評判と違うことが多いので気にせず観ました。
随所にこだわりの設定や演出がありますが、今回は前評判どおりでした。
これが正統なロビン・フッドか知りませんが、インプリントされてるイメージを払拭できませんでした。
ロビン・フッドにしなければ良かったような気がします。»ガイドライン違反報告

投稿:メジロメジロ

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

リドリー・スコットの映像美は健在 (投稿日:2011/11/3)

戦闘シーン(浜辺)が圧巻。

言わずと知れたリドリー・スコット監督と、グラディエーターで主演だった俳優さんとの再コラボ。

スコット監督は第一回監督作品である「デュエリスト」の戦闘シーンが一瞬ですが、フラッシュバックする感覚に捉われました。

やはり戦闘シーン上手いですね^^

»ガイドライン違反報告

投稿:aviraunken

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

続編に期待!!! (投稿日:2011/4/25)

▼ネタばれ(クリックして読む)

じっくりのめり込める作品です。
ストーリーをしっかりと脚本しているので、突っ込みどころがなく安心して見られます!!!
起承転結でいうと、起承で終わった気がする。
転結の作品をお待ちしています。

グディエータでもそうだが、ラッスルクロウの騎士役ははまってる。»ガイドライン違反報告

投稿:ソウルフルズ‘

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

今こそ騎士(ナイト)の精神 (投稿日:2011/4/24)

私の好きなトニー・スコット監督の兄さんであるリドリー・スコットお得意の史劇ものです。
時代は聖地エルサレムを奪い合っての死闘が繰り広げられていたヨーロッパ中世。リドリー・スコットは前作“キングダム・オブ・ヘブン”でもこの時代を描いています。
今回はラッセル・クロウを起用しての、無法者たちのボスであり、弓の名手、つまりロビン・フッドの物語。
キングダム・オブ・ヘブン(オーランド・ブルーム主演)も大好きですが、今回はラッセル・クロウ主演である分、もう少しくだけた感じ、かつコミカル(?)な表現部分もあり、わかりやすくテーマが論じられています。
すなわち、そのテーマとは「弱きものを守る男たち(騎士)よ、立ち上がれ!」という男の本来の生き方であり、更には「民衆こそが宝であり、民衆の為に国がある」というこれからの世界平和のための重要な哲学が描かれているのです。そして、弱きものを守る騎士の精神とは、人権闘争へとつながる思想でもあります。
でもこのような、一見お堅いように感じられるかもなテーマは、「言ってみればそうゆう事だよね?」くらいのもんで、それよりロビン・フッドや登場人物たちの人間性に触れ、各々がそれぞれ何かを感じることこそ映画の醍醐味です。
是非、是非、ご鑑賞下さい! »ガイドライン違反報告

投稿:shin1baby

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

ラッセルの困った顔・・・素敵 (投稿日:2011/1/29)

グラディエーターが大好きなので、こりゃ見るしかないでしょう!と勇んで見に行きました。
ケヴィン・コスナーのロビン・フッドも昔に見たのですが、「いわゆるロビン・フッド」と呼ばれるようになるまでの経緯ということで、当然まったく異なるストーリーでしたが、蜂蜜の密造酒を作ってる神父が登場した時には、そうそうこのあと仲間になるのよねん、、と懐かしく思い出しました。
ケイト・ブランシェットは気品のある顔立ちなので、こういう役(農婦のような身なりだが実は落ちぶれた貴族の娘という出自)にはうってつけですね。いつでも困った顔のラッセル(そりゃ初対面でいきなり偽装夫婦にさせられりゃ実際お互い困るだろうさ)にだんだん惹かれていく様子が面白く、強気で毅然としたケイトがgood knight を good night と勘違いして照れまくっているシーンはかわいらしかった^^ それに対しニコリともせず聞こえなかった振りをし、困った顔のままさらりとかわしたラッセルは紳士だなぁと。»ガイドライン違反報告

投稿:フジコ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

いやぁ、まいった、まいった。。。 (投稿日:2011/1/13)

全く期待しないで見ました。

全く見るつもりもなかったけれど、時間潰しで映画を見ることになって、上映時間と彼氏と私の趣味が合致したもの・・・ということで、予備知識ほぼゼロ、期待なし、でみました。

CMを見たときに、え?今さらラッセル・クロウ?今さらロビンフッド??という感じで。
泥・汗まみれのラッセルはグラディエーターとしかみえないし、ロビンフッドといえば、全盛期のケヴィン・コスナ―だったし。。。かなり批判的でした。

が、いやぁ、まいりました。
さすがはラッセル・クロウ。さすが、リドリー・スコット。汗・泥まみれのグラディエーターなんて言ったの誰?!って感じで、最初の15分で完全に引き込まれました。

ケイト・ブランシェットは、エリザベス的なオーラを抑えてて、強くてかわいらしい女性をうまく演じてました。

あのラッセルの安定感、なんとも言えないです。ストーリーも、今までのロビンフッドの話と全く違って。ああ、今まで悪く言ってごめんなさい。

超お薦め映画です。»ガイドライン違反報告

投稿:ごまちゃん

評価:5
星評価

1人が他の人に読んでほしいレビューだと思いました。

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

戦闘シーンは、圧巻。 (投稿日:2011/1/9)

迫力、満点で、主役の2人はもちろん、脇役に大御所が、沢山、登場していてた。matthewの出演場面が少なく、続編があれば・・・・»ガイドライン違反報告

投稿:matthew

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

リドリー・スコットらしい、シンプルな構成 (投稿日:2011/1/2)

監督リドリー・スコット、主演ラッセル・クロウといえば、「グラディエーター」でアカデミー各賞を獲得した名コンビ。
そのコンビが、世界でもよく知られている英雄ロビン・フッドを扱うということで、期待せずにはいられない。

そんなわけで、早速観てきたが、さすがにリドリー・スコットと言わざるを得ない。
2時間半ほどもあり、見る前は”やや長いな”と思っていたが、全く気にならなかった。あっという間に時間が過ぎ去る作品への引き込み方は、見事。
見終わった後に理由を考えてみたが、シンプルなストーリー展開ながら、なるほどと思わせる要素が多い。今回も、よく知られたロビン・フッドの物語をどう展開させるのかと思っていたら、ロビン・フッドがなぜ、ロビン・フッドにならざるを得なかったのかに焦点をあて、その点を軽妙に描いている。なので、シャーウッドの森などの有名なエピソードはほんのちょっとしかでてこない。これは新しいロビン・フッドの解釈であり、見る人に新鮮な印象を与える。

また、ラッセル・クロウのアウトロー者らしい演技も素晴らしい。失礼な話だが、この人ほど、埃っぽく、汗臭い演技が似合う人はいないだろう。

ただ、”名作だ!”とまで言い切れない。
なぜかというと、あまりにも名作「グラディエーター」に印象が似すぎているからだ。紀元前のローマと今回の12世紀のイングランドでは、舞台が全く違うはずなのだが、印象がかぶってしまう。
もっと、衣装のカラーや映像表現で印象を変えるべきだったかもしれないと個人的には思う。

ただ、それを差し引いても見ごたえのある大作。お正月、テレビがつまならいときに見るにはおすすめの一作であることは間違いない。»ガイドライン違反報告

投稿:ともぞー85

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

うまくまとめた作品 (投稿日:2010/12/30)

「グラディエイター」のリドリー・スコット監督が、45歳のラッセル・クロウを主演にして見ごたえのある作品にしている。ラッセル・クロウはこの映画のためにトレーニングやダイエットに励み、エリザベス1世を演じたこともあるケイト・ブランシェットが共演している。フランスとイギリスの領土争いやマグナ・カルタまで取り込んだ脚本が巧みだし、戦闘シーンも迫力満点だ。»ガイドライン違反報告

投稿:とらちゃんゴロゴロ

評価:4
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

気は優しくて力持ち (投稿日:2010/12/28)

ロビン・フッドってもう少しやせてるかと思ってたけど・・・
ラッセルがやると、お相撲さんのようなロビンでした。
弓矢じゃなくて、ツッパリで勝てるんじゃない?
あの体格から「包容力」を感じさせる貴重な役者さんですね。
分かっている話なのに、ちゃんと面白く作ってて、長いのに飽きない。役者を分かって使う監督とのコラボが良いんでしょう。
»ガイドライン違反報告

投稿:MTA

評価:3
星評価

あなたはこのレビューをお勧めしますか?

はい

上へ戻る

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ロビン・フッド > レビュー

ムービーウォーカー 上へ戻る