映画-Movie Walker > 作品を探す > 卍

卍の画像

文豪・谷崎潤一郎の名作小説を、カルト映画の奇才・井口昇監督が映画化。妖艶な女性と同性愛にふける人妻とその夫の三角関係を、軽妙に描いた官能ドラマだ。

3/5
[?]評価方法について
総評価数 5
レビュー 1
投票 4
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 0% (0)
星4つ 50% (1)
星3つ 100% (2)
星2つ 100% (2)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

資産家の娘・園子(秋桜子)は、老作家に自らが起こした情痴騒動の顛末を告白する。昭和46年、大阪。弁護士の夫(野村宏伸)を持ち、何不自由のない生活を送っていた園子は、絵画教室で知り合った妖艶な美人令嬢の光子(不二子)に「縁談を破談にしたいので、ふたりが同性愛者であるかのように振る舞って欲しい」と相談を持ちかけられる。光子を憎からず思っていた彼女は、冗談半分にそれを引き受けるも、やがてふたりは本当に肉体関係を持ってしまう。ところが、光子には破談になった縁談相手とは別に、結婚を約束した綿貫栄次郎という男がいたことが判明する。園子はまんまと利用されたのだ。それでも、最早、光子を愛して止まない園子は、やがて夫とも関係を持つようになった彼女を家に招き入れ、3人で奇妙な生活を始めるのだが、栄次郎の嫉妬からそれがマスコミに漏れると、彼らは心中を決意。しかし、運命の悪戯か、ふたりの謀か、園子だけが死にきれず、今も彼女は光子を想いながらおめおめ生き長らえているのであった。

見たい映画に
登録した人
0

作品データ

原題 Manji
製作年 2006年
製作国 日本
配給 アートポート
上映時間 81
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 井口昇
製作 松下順一
プロデューサー 今井朝幸小貫英樹佐藤嘉一
原作 谷崎潤一郎
脚色 井口昇
企画 加藤東司武内健
撮影 武山智則
衣裳 百井豊
音楽 清水真理
美術 吉村昌悟
編集 斉藤和彦
録音 塩原政勝
スチール 武林久憲
助監督 村田啓一郎
照明 横路和幸
制作担当 大谷弘
VE 角本輝夫
効果 伊東晃
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 卍

ムービーウォーカー 上へ戻る