映画-Movie Walker > 作品を探す > ゲド戦記

ゲド戦記の画像

世界中から注目を集めるジブリの宮崎駿の息子、宮崎吾朗の監督デビュー作。「花よりもなほ」など話題作の主演がつづく岡田准一が主人公、アレンの声を担当したファンタジー。

2/5
[?]評価方法について
総評価数 756
レビュー 35
投票 721
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 33% (95)
星4つ 33% (97)
星3つ 44% (128)
星2つ 52% (150)
星1つ 100% (286)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

物語の舞台は、多島海世界『アースシー』。その世界の均衡が今、崩れつつあった。魔法使い・ハイタカは、災いをもたらす者を突き止める旅の途中でエンラッドの王子アレンと出会う。父王を刺し、その父の持ち物であった魔法の剣を持って国を出たアレンは、実体の無い『影』に追われ、精神を病むようになっていた。世界を混乱させる力はアレンの頭の中にまで及んでいたのだ。共に旅をするようになった二人は、ホート・タウンという町に辿りつく。ここでも荒廃は人々を捉えていた。その町外れに住むハイタカの昔馴染・テナーの家に身を寄せる二人。そこには親に捨てられた娘・テルーも住んでいた。共に農園を耕し、暮らす日々。しかしある日、ハイタカが出かけている隙に近くの城に住む魔法使い・クモの部下がやってきて、テナーを誘拐してしまう。ハイタカを城におびき寄せようというのだ。クモはかつて無法な魔法の使い方を戒められたことから、ハイタカに恨みを持っていた。更には心の闇に翻弄されているアレンもまたクモの毒牙にかかり、城に幽閉されてしまう。クモは永遠の生命を手に入れるために開けてはならぬ生死両界を分つ扉を開けてしまった魔法使いだった。そしてそれが世界の均衡が崩れた原因だったのだ。クモと決着をつけようとやってきたハイタカだが、城に入ると魔法の力を奪われ、囚われてしまった。一方その頃テルーはアレンの『影』と出会い、魔法の剣を授かっていた。皆を救えるのはもはやテルーしかいないのだ。単身城に乗り込んだテルーの必死の説得によって闇の世界から脱したアレンは見違えるように強くなってクモを追い詰めていく。しかしもう一息のところでクモが、恐ろしい魔法の力でテルーを殺し、城もろとも全てを破壊しようとした。万事休す。しかし、その時テルーがドラゴンに変身して蘇り、クモを殺したのだった。かくして再び世界の均衡は回復され、アレンは罪を償うために国に帰る決心をする。テルー、テナーとの再会を誓い合ってアレンたちは去っていくのだった。

見たい映画に
登録した人
49

作品データ

原題 Tales from Earthsea
製作年 2006年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 115
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

スタッフ

監督 宮崎吾朗
プロデューサー 鈴木敏夫
原作 アーシュラ・K・ル=グウィン
原案 宮崎駿
脚本 宮崎吾朗丹羽圭子
作画監督 稲村武志
音楽 寺嶋民哉
主題歌 手嶌葵
美術監督 武重洋二
動画チェック 舘野仁美中込利恵
作画参考 宮崎駿
作画演出 山下明彦
色彩設計 保田道世
デジタル作画監督 片アマ満則
映像演出 奥井敦
録音演出 若林和弘
整音 高木創
整音監修 井上秀司
効果 笠松広司

キャスト

テルー 手嶌葵
クモ 田中裕子
アレン(声) 岡田准一
ハイタカ(ゲド)(声) 菅原文太
国王(声) 小林薫
王妃(声) 夏川結衣
ウサギ(声) 香川照之
ハジア売り(声) 内藤剛志
女主人(声) 倍賞美津子
テナー(声) 風吹ジュン

レビュー

もったいないかんじ

投稿者:でーいー

(投稿日:2014/01/17)

評判がメチャクチャ悪いけど、少し調子が整えば大傑作になったと…

[続きを読む]

支持者:0人

重く暗い

投稿者:Ducca

(投稿日:2006/11/26)

原作を読んでいないせいか、人物設定などよく分からない部分があ…

[続きを読む]

支持者:0人

『スタジオジブリ』(28作品)

レッドタートル ある島の物語
レッドタートル ある島の物語 (2016年9月17日公開)

スタジオジブリ製作、アカデミー賞短編アニメ映画賞受賞の監督によるアニメーション

思い出のマーニー
思い出のマーニー (2014年7月19日公開)

英作家ジョーン・ロビンソンの児童文学を原作にしたスタジオジブリのアニメーション

かぐや姫の物語
かぐや姫の物語 (2013年11月23日公開)

日本最古の物語とされる「竹取物語」を基にした、高畑勲14年ぶりの監督作

夢と狂気の王国
夢と狂気の王国 (2013年11月16日公開)

砂田麻美監督、スタジオジブリの制作現場に密着した劇映画

  • 風立ちぬ (2013年7月20日公開)

    宮崎駿監督、零式艦上戦闘機の開発者・堀越二郎の青春時代を描くアニメ

  • コクリコ坂から (2011年7月16日公開)

    宮崎駿企画、スタジオジブリ製作、東京オリンピックを目前に控えた1963年を描くアニメ

  • 崖の上のポニョ (2008年7月19日公開)

    金魚姫のポニョと5歳の男の子の交流を描く宮崎駿監督のアニメ

  • ゲド戦記 (2006年7月29日公開)

    宮崎駿の息子、宮崎吾朗監督による壮大なファンタジーのアニメ映画

  • ハウルの動く城 (2004年11月20日公開)

    倍賞千恵子・木村拓哉の声の出演も話題の、宮崎駿監督作

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ゲド戦記

ムービーウォーカー 上へ戻る