映画-Movie Walker > 作品を探す > ハリー・ポッターと秘密の部屋

ハリー・ポッターと秘密の部屋の画像

世界中で大ヒットしたマジカル・ファンタジー・シリーズ第2作。ホグワーツ魔法魔術学校に伝わる秘密の部屋をめぐり、12歳になったハリーの冒険がスリリングに展開!

4/5
[?]評価方法について
総評価数 126
レビュー 4
投票 122
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 28% (17)
星4つ 69% (41)
星3つ 100% (59)
星2つ 15% (9)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

意地悪なダーズリー一家のもとで夏休みを過ごすハリー(ダニエル・ラドクリフ)のもとに、妖精ドビーが現われて、ホグワーツ魔法魔術学校に行ってはいけないと警告する。しかしダーズリー一家のもとで暮らす、普通の人間の世界がイヤなハリーは、空飛ぶ車に乗ってやってきた親友のロン(ルパート・グリント)たちと一緒に旅立ってしまった。夏休みが終わり、いよいよホグワーツの新学期。親友の女の子、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)にも再会。2年生になったハリーは、前学期の活躍により、新入生たちの憧れの的となっていた。また、新任教師であるベストセラー作家、ギルデロイ(ケネス・ブラナー)も彼に猫なで声で近づいてくる。そんな中、ホグワーツに不気味な出来事が次々と起こる。そして壁に現われた、秘密の部屋は開かれたり。継承者の敵よ、気をつけよなる警告の文字。この謎を、ハリーとロンとハーマイオニーは調べようとする。やがて秘密の部屋を探しあてたハリーたちは、それを開いたのがロンの妹であるジニーと分かるが、彼女を操っていたのは、かつてホグワーツの生徒だった亡霊トム・リドル(クリスチャン・コールソン)だった。彼こそ闇の魔法使いヴォルデモート。ハリーは襲いかかってくる大きな毒蛇とトムを退治して、ロンやジニーと共に秘密の部屋から無事戻ってくるのだった。

見たい映画に
登録した人
111

作品データ

原題 Harry Potter and the Chamber of Secrets
製作年 2002年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 161
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

早くも2作目でハリー・ポッターの成長が窺える

投稿者:ettam

(投稿日:2013/09/23)

『ハリー・ポッター』シリーズの2作目。1作目に続きこの作品に…

[続きを読む]

支持者:0人

何度観てもドキドキ

投稿者:Oz

(投稿日:2012/09/12)

正直、秘密の部屋はあまり好きではありません。 マルフォイな…

[続きを読む]

支持者:0人

『ハリー・ポッター』(9作品)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 (2016年11月23日公開)

J.K.ローリングが原作・脚本を手がける『ハリー・ポッター』の新シリーズ第1弾

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 (2011年7月15日公開)

ベスト・セラー「ハリー・ポッター」シリーズの映画化第7弾の後編

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (2010年11月19日公開)

ベスト・セラー「ハリー・ポッター」シリーズの映画化第7弾の前編

ハリー・ポッターと謎のプリンス
ハリー・ポッターと謎のプリンス (2009年7月15日公開)

ベスト・セラー「ハリー・ポッター」シリーズの映画化第6弾

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > ハリー・ポッターと秘密の部屋

ムービーウォーカー 上へ戻る