映画-Movie Walker > 作品を探す > 星降る夜のリストランテ

星降る夜のリストランテの画像

レストランに集う人々の人間模様を描く群像劇。偶然にも同じ時間と場所を共有する人々の、人生の悲喜をやさしくユーモラスにつづった感動作。

4/5
[?]評価方法について
総評価数 6
レビュー 1
投票 5
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (2)
星4つ 100% (2)
星3つ 100% (2)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

ローマの街角にあるリストランテアルトゥーロの店は、美しく笑顔を絶やさない人気者、フローラ(ファニー・アルダン)が切り盛りをしている。店主の夫は大病を患う身だが、毎晩客のようにテーブルでディナーを食べながら、店の様子を見守っている。ある冬の夕暮れ、この日はフローラの姪シモーナの誕生パーティが開かれるため、いつもより店が慌ただしい。厨房の活気が高まった頃、客たちはすでに店内を埋めているのだった。一番乗りは決まって、詩人のペズッロ教授(ヴィットリオ・ガスマン)。お決まりの席につきメニューに目をやるものの、前菜は決まってリゾットだ。いつも店内の様子を観察しており、店のことなら何でも知っている。派手な服に身を包んだイザベッラ(ステファニア・サンドレッリ)は、娘と進路のお話。人目をはばからず愛を伝える女子学生チェチーリア(マリー・ジラン)に、困惑する哲学教授ジュリオ(ジャンカルロ・ジャンニーニ)の姿も見える。外のテーブルでは、シモーナの誕生祝いで友人たちは大騒ぎ。今日も店は大盛況。賑やかに夜は更けていく。しかしその日のフローラはどこか不安げで。

見たい映画に
登録した人
1

作品データ

原題 La Cena
製作年 1998年
製作国 イタリア フランス
配給 アルシネテラン
上映時間 108
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

映画版『ア・ラ・カルト』

投稿者:キムマキ

(投稿日:2006/10/09)

『星降る夜のリストランテ』を観た。ファニー・アルダンは美しい…

[続きを読む]

支持者:0人

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > 星降る夜のリストランテ

ムービーウォーカー 上へ戻る