映画-Movie Walker > 作品を探す > バベットの晩餐会

19世紀後半のデンマークを舞台に、質素な生活を送っているプロテスタントの村人たちとカトリックの国フランスからやってきたひとりの女性との出会いと当惑、そしてある晩餐会の一夜を描く。エグゼキュティヴ・プロデューサーはユスツ・ベツァー、製作はボー・クリステンセンアイザック・ディネーセンの小説の映画化で、監督・脚本は「性歴2000年」のガブリエル・アクセル、撮影はヘニング・クリスチャンセン、音楽はペア・ヌアゴーが担当。出演はステファーヌ・オードラン、ボディル・キェア、ビアギッテ・フェザースピールほか。88年度アカデミー外国語映画受賞作。オリジナル・タイトルは“Babettes Goestebud”

4/5
[?]評価方法について
総評価数 34
レビュー 3
投票 31
投票する

星の内訳はレビューと
投票の合計数です

レビューを見る

星5つ 100% (16)
星4つ 75% (12)
星3つ 37% (6)
星2つ 0% (0)
星1つ 0% (0)

映画のストーリー結末の記載を含むものもあります。

19世紀後半、デンマークの辺境の小さな漁村に、厳格なプロテスタント牧師(ポウエル・ケアン)の美しい娘、マーチーネ(ヴィーベケ・ハストルプ)とフィリパ(ハンネ・ステンスゴー)は住んでいた。やがてマーチーネには謹慎中の若い士官ローレンス(グドマール・ヴィーヴェソン)が、フィリッパには休暇中の著名なオペラ歌手アシール・パパン(ジャン・フィリップ・ラフォン)がそれぞれ求愛するが、二人は父の仕事を生涯手伝ってゆく決心をし、歳月がたち父が亡くなった後も未婚のままその仕事を献身的に続けていた。そんなある嵐の夜、マーチーネ(ビアギッテ・フェザースピール)とフィリパ(ボディル・キェア)のもとにパパンからの紹介状を持ったバベットという女性(ステファーヌ・オードラン)が、訪ねてきた。パリ・コミューンで家族を失い亡命してきた彼女の、無給でよいから働かせてほしいという申し出に、二人は家政婦としてバベットを家におくことにした。やがて彼女は謎を秘めつつも一家になくてはならない一員となり、祖国フランスとのつながりはパリの友人に買ってもらっている宝くじのみであった。それから14年の月日が流れ父の弟子たちも年老いて、集会の昔からの不幸や嫉妬心によるいさかいの場となったことに心を痛めた姉妹は、父の生誕百周年の晩餐を行うことで皆の心を一つにしようと思いつく。そんな時バベットの宝くじが一万フラン当たり、バベットは晩餐会でフランス料理を作らせてほしいと頼む。姉妹は彼女の初めての頼みを聞いてやることにするが、数日後、彼女が運んできた料理の材料の贅沢さに、質素な生活を旨としてきた姉妹は天罰が下るのではと恐怖を抱くのだった。さて晩餐会の夜、将軍となったローレンス(ヤール・キューレ)も席を連ね、バベットの料理は次第に村人たちの心を解きほぐしてゆく。実はバベットは、コミューン以前「カフェ・アングレ」の女性シェフだったのである。そして晩餐の後パリへ帰るものと思っていたバベットが、この晩餐に一万フラン費やしたことに姉妹は驚くが、やがて今後もこの地に留まりたいというバベットの真意に思い至り、胸をつまらせるのだった。

見たい映画に
登録した人
28

作品データ

原題 Babette's Feast Babettes Goestebud
製作年 1987年
製作国 デンマーク
配給 シネセゾン
ソーシャルブックマーク登録
はてなブックマーク
Clip to Evernote
twitterでつぶやく
facebookでシェアする

レビュー

待つだけではなくて

投稿者:パライバ

(投稿日:2016/05/04)

晩餐が終わった時、それがクライマックス。 何かが起きる? …

[続きを読む]

支持者:0人

晩餐会で人々つながる

投稿者:たっかん

(投稿日:2015/03/22)

デンマークの村=エトランドに老姉妹が住んでいた。名前は、マー…

[続きを読む]

支持者:0人

『午前十時の映画祭』(207作品)

八月の鯨(ニュープリント版)
八月の鯨(ニュープリント版) (2013年2月16日公開)

小さな島のサマー・ハウスで夏を送る老姉妹の日常生活を描く人間ドラマ

幕末太陽傳(デジタル修復版)
幕末太陽傳(デジタル修復版) (2011年12月23日公開)

川島雄三監督×フランキー堺主演、1957年に公開された同名作のデジタル修復版

ブラック・サンデー
ブラック・サンデー (2011年2月5日公開)

トマス・ハリスの同名小説の映画化、国際テロ組織とイスラエル特殊部隊の攻防を描く

  • ひまわり(1970) (2005年2月26日公開)

    ソフィア・ローレン×マルチェロ・マストロヤンニ主演のラブ・ストーリー

  • 夜叉 (1985年8月31日公開)

  • 卒業 (1968年6月8日公開)

  • 山猫 (1964年1月18日公開)

  • (1963年7月5日公開)

  • 裏窓 (1955年1月29日公開)

  • 浮雲 (1955年1月15日公開)

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 作品を探す > バベットの晩餐会

ムービーウォーカー 上へ戻る